「Tokina AT-X 17-35 F4 PRO FX・・・」9月5日今日のショット

d0019260_0512766.jpg

トキナーの新発売レンズ AT-X 17-35 F4 PRO FXを使ってみました^^
より詳しい解説はメーカーHPで高橋先生が解説されているので
僕の方は個人的な感想を^^
d0019260_23412019.jpg

35mm F11 1/125秒 ISO200
AT-X 17-35 F4 PRO FXカメラにセットしファインダーを覗いた最初の印象は
「お・・・素直なレンズだな」という印象を受けました
フォトグラファーは、プロ、アマ関係無く
初めて使うレンズをファインダーから覗きこんだときに
無意識に「ディストーション」、「発色」、「周辺減光」、「周辺流れ」などを
確認していると思うんです
僕も、類に漏れずそういったことを意識的にも、無意識的にも行っているのですが
このレンズを覗き込んだとき冒頭で書いたとおり「素直なレンズ」という印象を受けました
d0019260_2341317.jpg

17mm F8 1/500秒 ISO200
何が「素直」なのかというと、なんとも感覚的な話になってしまうのですが
全体に無理が無いな・・・という印象を強く受けました
実際、撮影してみると1,2枚目の「朝もやの海」はフワリとしたやわらかい光はフワリとそのままに
海岸の石はキチンと石の肌を画面の「隅っこまで」解像していて(フルサイズ広角レンズはここが難しい!)
画の中に相反するものが混在していてもバランスよく再現されています
d0019260_23415135.jpg

17mm F11 1/250秒 400
また、発色に関しても一連のトキナーレンズらしくニュートラルで色抜けが良いのが分かります
桜のピンク、空の青、地面の緑、どの色もバランスよくまとまっているようです
d0019260_2342495.jpg

35mm F4 1/800秒 ISO200
ボケ味も試してみたのですが広角レンズらしからぬボケ味をみせてくれました
d0019260_2342137.jpg

17mm F16 1/250秒 ISO200
フルサイズ広角レンズの泣き所の周辺の解像も
広角のトキナーらしくきっちりと解像しているようです

今回は、僕個人の印象をさらりとですがお話させていただきました
あくまで僕個人の印象ですので質問などはメーカーに直接聞いてくださいね^^;

また、より詳しい解説を読みたくなった方は高橋先生がこちらで解説されていますので^^そちらを読んでいただければと思います

留守がちですが励みになりますので↓をクリックしていただけると嬉しいです!
人気blogランキングへ参加しています←ど~か一つポチッと応援のクリックをお願いします!m(_)m

すみません超多忙期に入りましたm(_)mコメントは全て読んでいますが
いただきましたコメントのお返事が出来ない場合があります申し訳ありません


もう一つのブログ クルマばっかりの写真ブログ「The Cars」もよろしく^^
by enzz3121 | 2011-09-05 00:50 | 今日のショット
<< 「台風が過ぎていった・・・」9... 「台風12号・・・」9月4日今... >>