「富士と星空と・・・」10月19日今日のショット

d0019260_1142794.jpg

静かな湖畔、聞こえてくる音といえば僕の切るシャッター音のみ・・・
いや・・・無音の音というか「シーン・・・」という音がしている気がする夜だった
誰に話しかけるでもなく「よし・・・もういいか」と独り言を吐き
後ろ髪引かれる思いでその場を後にする
もっと良い画が撮れるかもしれない
待てば大きな流れ星が画に入ってくるかもしれない
気温がグッと下がれば真夜中のケアラシが現れるかもしれない
もっと・・・もっと・・・もっと・・・
そんなことを考えているとなかなかその場を後に出来なくなる
自分で終わりを告げなければ延々と撮り続けてしまう時がある

終わりは自分で告げる・・・風景写真を撮る時どこで終わりを告げるかいつも悩んでしまう

留守がちですが励みになりますので↓をクリックしていただけると嬉しいです!
人気blogランキングへ参加しています←ど~か一つポチッと応援のクリックをお願いします!m(_)m

すみません超多忙期に入りましたm(_)mコメントは全て読んでいますが
いただきましたコメントのお返事が出来ない場合があります申し訳ありません


もう一つのブログ クルマばっかりの写真ブログ「The Cars」更新しました今回はLa Festa Autunno 2011関連記事更新しました^^
by enzz3121 | 2011-10-19 11:21 | 風景の時
<< 「遺跡の如く・・・」10月20... 「ふたり・・・月を眺める時」1... >>